読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おにまーてーしーさの隠れオタク日記垂れ流し

神奈川住まいのしがないサラリーマン男。隠れオタク。 最近日常的にオタク的なことを話す機会が減ったきたからここでつぶやく。 プリパラ大好きおじさん https://twitter.com/katahane_koko

オタク婚活にいった話

ちょっと前にオタク婚活なるものに友達と行ってきた

実はもう4回目なので傾向を簡単にメモする。

 

■やること

・プロフィールカードなるものを書いて全員(異性)と5分くらいしゃべる

・お気に入りの人を指名してフリートーク×何回か

・互いにいい人を何人か指名して投票。

・一致したらカップル成立

 

■カップル成立率について

だいたい5、6割くらい。

ここで重要なのはあくまでその場でのカップル成立ということ。

その後彼氏彼女の関係になった率ではない。

 

■男性の特徴

わりとさまざま。明らかにオタク~っていう人は1,2割くらい。

しゃべってみると隠れオタクの人が多い。

おらついている人はあまり見たことない。

 

■女性の特徴

以下の3パターンが6,7割。そうじゃない人ももちろんいる。

・容姿がいまいち

・コミュニケーションが怪しい人

・明らかにやる気がない人。若い人に多い。たぶん冷やかし。

30代を超えてくると上のパターンは減ってくる。

 

■男女比

たいてい女性のほうが男性より2人くらい少ない。

 

■自分の成績

4回行ってカップル成立は3回。

後日3回以上食事に行ったのは1回のみ。

 

■まとめ

どうしても需要と供給の関係上、女性と男性の熱意が変わってくる。

女性のほうが値段が大幅に安いというのも大きい。

 

その場でのカップル成立はそんなに難しくはないと思う。

お気に入りの人に対してあなたを選びますよ~な雰囲気を出していればなんとかなる。

 

ただ、そのままカップルになれるのかというと簡単じゃないと思う。

こういうのは時間がたつと自分自身も面倒になるものだし、

相手側は再チャレンジが簡単にできるから(安いから)イマイチだと思われたらそれまでだし。

 

個人的にはもう行かないことにしようかなと思う。まあまだわからない。

 

PS.自分はユーリとかキンプリとか女子向けのアニメ好きだから有利だぞ~とか思っている人は危ない。男みんな同じこと考えている。一度同じ会場にユーリ好き男子が4人以上いたことがあって、女性から「またですか・・・(笑)」感を出されたことがある。